電力・ガス業界の売上高・年収ランキングを徹底分析【2020年最新版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私たちの生活環境を陰ながら支えている「電力」や「ガス」といったエネルギー
電力・ガス業界は、日本国内みなさんが住む地域がどこにあるとしても、××電力会社や○○電力会社といった企業の名前を耳にしたり目にしたことがあるはずです。

身近に感じる業界だからこそ就活生にとっては人気ある業界です。

日本は化石燃料などの燃料に恵まれていない一方で、世界で見てもエネルギー消費量はトップクラスに入るため、電気・ガス業界は日本を支えていることが伺えます。

本記事で作成した、2020年最新の日本国内の電力・ガス業界の各会社の売上高・営業利益・経常利益・年収のランキングなどの情報が役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2020年】電力・ガス業界|売上高・営業利益ランキング

電力・ガス業界|売上高ランキング

まず、縦軸に売上高をとり、横軸に売上高が高い順に各企業を並べました。

電力・ガス業界の売上高Top20をまとめると、以下の通りとなります。

左から順に、順位・企業名・売上高・営業利益・営業利益率を表しています。
営業利益率は、営業利益÷売上高×100を計算し、売上高に対する営業利益の割合を算出しました。

順位企業名売上高
(百万円)
営業利益
(百万円)
営業利益率
(%)
1東京電力ホールディングス6,241,422211,8413.4
2関西電力3,184,259206,9566.5
3中部電力3,065,954130,8324.3
4東北電力2,246,369116,3505.2
5九州電力2,013,05063,8133.2
6東京ガス1,925,235101,5085.3
7中国電力1,347,35248,1703.6
8大阪ガス1,368,68983,7926.1
9Jパワー913,77583,6389.2
10北海道電力748,46842,4155.7
11四国電力733,18731,2884.3
12北陸電力628,03929,4614.7
13東邦ガス485,62321,3514.4
14沖縄電力204,29610,3265.1
15西部ガス204,4457,5623.7
16静岡ガス141,5447,8525.5
17北海道ガス126,3754,6063.6
18メタウォーター128,7238,2236.4
19京葉瓦斯95,0426,5736.9
20広島ガス82,2682,9713.6

売上規模がもっとも高い売上高のトップは、東京電力ホールディングスで、売上高は6,241,422(百万円)でした。次点に関西電力の3,184,259(百万円)、中部電力の3,065,954(百万円)、東北電力の2,246,369(百万円)、九州電力の2,013,050(百万円)でした。

売上高でトップであったJR東日本は営業利益ランキングでも第一位でした。
電力・ガス業界の大きな特徴として、売上高ランキングの順位と営業利益高ランキングの順位の傾向に乖離がないのが挙げられます。
すなわち、売上高ランキングで高い順位の企業は営業利益の順位も高いということです。つまり、営業利益率は企業によって大きく変わらないと言い換えることができると考えることもできます。

営業利益率が極端に良い企業もなければ、極端に悪い企業もないので、電力・ガス業界は業界全体として安定感があることが伺えます。

電力・ガス業界|売上高と営業利益・営業利益率の比較

縦軸に営業利益率を、横軸に売上高をプロットした図となります。上のプロットほど売上高に対する営業利益が高いため、効率よく利益を出していると考えられます。

先ほど記載したように、電力・ガス業界は業界全体として、営業利益率が極端に高い企業がなえれば極端に悪い企業もないのが特徴です。
上の図をみると、いずれの企業においても営業利益率は5.0±1.5%程度であることが伺えます。

売上高ランキング第1位であった東京電力ホールディングスの営業利益率は約3.5%でした。
それに比べて、第2位、第4位であった関西電力と東北電力の営業利益率は若干高く、6%前後を示していました。

スポンサーリンク

電力・ガス業界|年収ランキング【2020年】

電力・ガス業界の平均年収について、以下の表でランキング形式で紹介します。
左から順に平均年収・平均年齢・初任給を表しています。

平均年収については、部署の違いや年次が上がるにつれて個人差が大きくなる傾向にあるので、参考程度にとらえてください。

順位企業名平均年収(円)平均年齢(歳)初任給(円)
1東京電力ホールディングス8,055,519 45.3 214,000 
2関西電力7,916,200 43.2 216,000 
3中部電力7,703,676 42.8 209,000 
4東北電力7,569,08543 212,000 
5九州電力7,771,045 43.2 203,000 
6東京ガス6,567,302 43.2 202,250
7中国電力7,725,77743.6 214,000
8大阪ガス6,672,719 43.3 203,000 
9Jパワー7,980,312 40.9 206,000 
10北海道電力7,059,421 41.3 203,000 
11四国電力7,716,02043.9 214,000 
12北陸電力6,342,98742.1 200,000
13東邦ガス5,796,72942.4 209,000 
14沖縄電力7,634,709 40 200,500
15西部ガス5,920,915 44.2200,000 
16静岡ガス6,723,941 42.7 200,000 
17北海道ガス5,647,00040.2 206,000 
18メタウォーター7,752,61243.1 216,500 
19京葉瓦斯5,864,502 43.2 201,100 
20広島ガス5,718,00043.3 201,000 

平均年収が800万の水準を超えているのは、東京電力ホールディングスです。
事業内容として電力をメインに行っている、関西電力中部電力東北電力九州電力中国電力北海道電力四国電力の平均年収は700万という水準を超えていました。

電力・ガス業界はエネルギー業界としてまとめることができますが、平均年収という視点から見ると、電力会社の方がガス業界に比べて平均年収が高い傾向にあります。
例えば、売上高ランキング第6位である東京ガスと、7位である中国ガスとでは、平均年収は100万円ほど差があることが分かります。

しかし、電力・ガス業界は社会の基盤を支えている必要不可欠なエネルギー事業を担っているため、いずれの会社も安定しており、今後も平均年収は高水準を維持し続けられることが伺えます。

電力・ガス業界|大手5社の基本データ

電力・ガス業界においてTOP○○に位置するのは、以下の5社です。

  1. 東京電力ホールディングス
  2. 関西電力
  3. 中部電力
  4. 東北電力
  5. 九州電力

ここからは、各社の会社概要や直近数年の売上高・営業利益の推移をお伝えします。就活中・転職中の業界研究として活用してください。

①東京電力ホールディングス

東京電力ホールディングスの最新の企業報告書を参考にして作成した基本データが以下となります。

社名東京電力ホールディングス株式会社
Tokyo Electric Power Company Holdings, Inc.
所在地東京都千代田区内幸町1丁目1番3号
設立1951年5月1日
社員数41,086人 (2018年度末)
事業内容燃料・火力発電事業
一般送配電事業
小売電気事業
再エネ発電事業

東京電力ホールディングスの過去5年の売上高の推移ならびに営業利益の推移が以下となります。

②関西電力

関西電力の最新の企業報告書を参考にして作成した基本データが以下となります。

社名関西電力株式会社
所在地大阪市北区中之島3丁目6番16号
設立1951年5月1日
社員数20,351名
事業内容電気事業
熱供給事業
電気通信事業
ガス供給事業 等

関西電力の過去5年の売上高の推移ならびに営業利益の推移が以下となります。

③中部電力

中部電力の最新の企業報告書を参考にして作成した基本データが以下となります。

社名中部電力株式会社
Chubu Electric Power Company,Incorporated
所在地名古屋市東区東新町1番地
設立1951年(昭和26年)5月1日
社員数16,086 名
事業内容電気事業およびその附帯事業
ガス事業
分散型エネルギー事業
海外コンサルティング・投資事業
不動産管理事業
IT事業など

中部電力の過去5年の売上高の推移ならびに営業利益の推移が以下となります。

④東北電力

東北電力の最新の企業報告書を参考にして作成した基本データが以下となります。

社名東北電力株式会社 
Tohoku Electric Power Co.,Inc.
所在地仙台市青葉区本町一丁目7番1号
設立昭和26年5月1日
社員数12,189名
事業内容電力供給事業
スマート社会実現事業

東北電力の過去5年の売上高の推移ならびに営業利益の推移が以下となります。

⑤九州電力

九州電力の最新の企業報告書を参考にして作成した基本データが以下となります。

社名九州電力株式会社
所在地福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号
設立昭和26年5月1日
社員数10,999 名
事業内容国内電気事業
エネルギー関連事業
海外事業

九州電力の過去5年の売上高の推移ならびに営業利益の推移が以下となります。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました